茶トラとキジトラの猫たちの写真
Photo credit: kevin dooley on VisualHunt.com / CC BY

 

猫1: ねえ。

猫2: なあに?

猫1: あの人のこと見ないね。

猫2: あの人って?

猫1: 男の人。

猫2: へんな臭いのする人?

猫1: ああ、へんな臭いするね。

猫2: ぼんやり覚えてる。

猫1: 遊びたいな。

猫2: ほかに遊び相手いるでしょ?

猫1: まあ、そうだけど。

猫2: ちょっとはわかるよ。

猫1: わかる?

猫2: 少しね。

 

猫1: 撫でるのがうまかった。

猫2: そうだね。

猫1: 手がゴワゴワしていたけど。

猫2: 足にくっつくのもいいよ。

猫1: そうなの?

猫2: 寝るのにちょうどいい。

 

猫1: いつも少し悲しそうだった。

猫2: そうかな。

猫1: さびしそう、かな?

猫2: 笑ってたよ?

猫1: でもなんとなく。

猫2: なんとなく?

猫1: ぐったりしたネズミみたいな?

猫2: ぐったりした鳥じゃなくて?

猫1: そうかも。

猫2: いや、しょんぼりした犬じゃない?

猫1: だからときどきあいさつしてあげた。

猫2: へえ、物好きだね。

猫1: ママとはよくあいさつしてたよ?

猫2: たくさんしてたね。

 

猫1: ママはあの人のママなの?

猫2: ちがうと思う。

猫1: ママはあの人の飼い主?

猫2: それもちがうと思うな。

猫1: あの人はわたしたちとは違うね。

猫2: うん、たぶんね。

 

猫1: どうして?

猫2: うん?

猫1: どうして見なくなったのかな?

猫2: さあ。

猫1: 会いたくないのかな?

猫2: そうかもね。

猫1: そうなの?

猫2: そんなものじゃない?

猫1: 会ってもいいんじゃない?

猫2: 面倒だもの。

猫1: 面倒って?

猫2: 会うと考えるでしょ?

猫1: 考える?

猫2: その人のこと。

猫1: そりゃそうだね。

猫2: 会う前も会った後も。

猫1: そうだよねえ。

猫2: だから面倒なの。

猫1: それが特別ってことじゃない?

猫2: そうだけど。

猫1: でも特別に悲しいのはいやだな。

猫2: そうなんだよ。

 

猫1: あの人は面倒なのかな?

猫2: わかんない。

猫1: ママが面倒なのかも。

猫2: そうだね。

猫1: ママは悲しいのかも。

猫2: あの人が悲しい人だからね。

猫1: 死にかけのネズミみたいな?

猫2: しょんぼりした濡れた犬でしょ。

猫1: あれ?濡れてた?

猫2: 濡れてたほうが哀れでしょ。

猫1: 哀れだね。

猫2: ママに似合わないよ。

猫1: 似合わないかもね。

猫2: ママ疲れてるもん。

猫1: あの人が疲れさせた?

猫2: しょんぼりした犬だもん。

猫1: 濡れてるし?

猫2: そう濡れてて哀れ。

猫1: 役に立たない?

猫2: 立たないね。

 

猫1: 遊ぶのが楽しいだけじゃだめ?

猫2: 遊んでばかりいられないでしょ。

猫1: 撫でるのが優しいとか。

猫2: わたしたちならそれでもいいかもね。

猫1: 人間は?

猫2: それだけじゃだめでしょ。

猫1: どうして?

猫2: 人間にはカコとかミライとかがあるから。

猫1: なにそれ?

猫2: よくわかんない。

猫1: わかんないの?

猫2: 猫だもん。

 

猫1: もう会えないのかな?

猫2: 会えないかもね。

猫1: えー、そうなの?

猫2: 別に困らないでしょ。

猫1: 困らないけど。

猫2: 会えるかもしれないけど。

猫1: 会えるかな?

猫2: ママが決めることでしょ。

猫1: そうだね。

猫2: どっちでもいいでしょ。

 

猫1: あ、おもちゃだ!

猫2: あ、ごはんだ!

 

猫1: なんの話してた?

猫2: わすれた。

猫1: まあいっか。

猫2: うん。