無音の遠吠え
たわごと
  君が何かを叫ぼうとして いつも声が出ないとき 僕にはわかる 君は思い出しそうな何かを 思い出さないようにしている …
木偶
たわごと
愛するとはパンを与えること 愛するとは屋根を与えること 寒い日に薪をくべ 暑い日に風を送ること 愛するとはあなたを護ること 僕はあなたを護れず …